優良な引越し業者を探すなら口コミを使おう

転居が決まったら

女性

転居時にすべきこと

仕事の都合や気分転換など、引越の理由は人それぞれです。引越をすることが決まったらまずは物件探しから始めましょう。物件を契約してからはやるべきことがたくさんあります。まずは入居日に合わせて引越業者の予約をしなければなりません。自分で荷物を運ぶ人や、実家住まいで家具や家電などの大型のものは購入するという方は引越業者に依頼する必要はありませんが、それ以外の場合、業者を利用するのがほとんどです。入居日が決まってからは早めに予約をしたほうが自分の都合に合わせて予定を組むことができます。直前になってから予約をするとなるとすでに埋まってしまっている可能性があるので希望の日程や時間で予約がとれないこともあるので注意しましょう。引越業者を確保し、段ボールが届いたら準備に取り掛かりましょう。荷造りをしなければなりません。引越の準備は荷造りだけではなく事務的手続きも必要になります。退去日が決定したらガスや電気などの停止の手続きをしなければなりません。退去日以降にかかった料金が加算されないためにも必須事項です。また、転出届の手続きも引越する前に行っておく必要があります。転出届を出してから2週間以内に転入届をしなければなりませんので期間には注意しましょう。引越が決まってから準備しなければならないことが多くて戸惑ってしまうかもしれません。準備することはあらかじめメモをしておいておけば忘れることはないですし、円滑に進めることができます。